やっぱり食卓でも、ノエル(クリスマス)をお祝い!

  • 2014.12.26 Friday
  • 03:26
みなさま、お久しぶりです。
ちょっと更新しないうちに
クリスマス(フランス語で”ノエル”)になってしまいました。

みなさんも、楽しいクリスマスを
それぞれのシチュエーションで
お過ごしになったと思います。

今日は、我が家の食卓にもやってきた
ささやかなクリスマスのお話です。




アペリティフに用意したのは、タラマ、ホムス、フォア・グラ、
そして、ちょっぴりキャビア。

タラマはギリシャやトルコの料理で、たらの卵にクリームが入ったペースト。
ホムスはギリシャほか中近東の料理で、ひよこ豆ににんにく、オリーブオイルなどがはいったペースト。
わたしも彼も好物なので。

これに、定番のフォア・グラ。
スーパーで売ってるのを買いました。
料理通の人は、クリスマスに自家製を用意するらしいですが、わたしは、未だ、”未修行”。

そして!!
これも二人とも大好物なのに、財布の中身が足りず、なかなか食べれないキャビア。
近年は、フランス大西洋側で養殖が盛んになっているので、値段が下がってきたところを、”クリスマス”買い!

昔ごっそりと食べた思い出との比較はできませんが、このフランスのキャビアは、
プチプチ感がすくないだけで、味はかなり「この値段なら」って感じでした。

ちなみに、いまは星付きレストランにいっても、フランスのキャビアの場合が多いです。
イラン産とかは、ものすごく高価になってますから、ね。


  
これは、フランスのクリスマスでは、
ご馳走の定番のひとつ、シャポンをローストしたものです。

シャポンは、去勢した雄鶏。
ホルモンの具合と育て方が違うので、脂肪のつきかたが違って、そこに美味しさの秘密があるのだそう。
3キログラムほどありましたので、オーブンで2時間ほど焼きましたが、
たしかに、ジューシーに仕上がりました。

つけあわせには、南米ホンジュラス産のさつまいも、いれたんです。
こちらで売っているさつまいもは、イスラエル産、アメリカ産などですが、
日本のさつまいものように甘くなく、
いつも「物足りない味だ」と、がっかりするのですが、予想どおり、
このホンジュラス産は、他のものより甘かったです。

 これは、いつも作ってるレシピの
 (以前ブログで公開しましたので、
 覚えていらっしゃるかも?)
 ヨーグルトケーキですが、
 クリスマスのデコレーション?
 バージョンです。

では、皆さんにも、

ジュワイユー・ノエル = メリー・クリスマス !!

素敵な年末年始を過ごしてくださいね。



JUGEMテーマ:ヨーロッパ

庭のクエッチで自家製コンフィチュール(ジャム)作り。

  • 2014.08.18 Monday
  • 02:09

 うちの庭は傾斜した土地になっていて、さくらんぼもなる桜の木が上のほうにあり、その後ろに香りの良い紫のリラやクエッチがあるのですが、実は毎年クエッチができるわけでないからか、数年前「クエッチが沢山ある」事を発見したんです。

 クエッチ(Quetsche )とは、日本語で西洋すもも、だそう。紫色の直径3センチくらいになり、実の色は山吹色、わりと大きな種が入っています。熟するとかなり甘くなるのですが、酸味も残る「甘酢っぱい美味しさ」が魅力で、フランスのアルザスやロレーヌ地方で沢山できる果実です。お店やレストランでは、クエッチのタルトやクランブルをよく見かけます。


  今年は、当たり年なのか、既に枝がたわわな実をつけ、重そうにしています。少しまだ、酸っぱいので熟すのを待っていたかったのですが、なんだか可愛そうに見えましたし、甘酸っぱいジャムができることを祈って、1キログラムをジャム(仏語でコンフィチュール)にすることにしました。




ペクチン入りのコンフィチュール用砂糖1キログラムに、果実は一キログラムなので、種を除いてざくざく皮ごと切ったものを用意します。これが一番時間がかかる作業。


 大きな鍋にいれ、砂糖を加えて、かき回しながら強火で沸騰させ、更に5分煮ます。この間も、もちろん、鍋底に、”の”の字を書き続けます。

 蓋のあるガラス瓶を用意してしておいて、熱いままのコンフィチュールを少しづつ入れて満タン状態にして、蓋。ここで、ヒックリ返しておくと、真空状態に近づけられます。=長いあいだ保存ができるはず。



 まだ、暖かかったのでトロリとしていましたが、さっそく、味見。
 私好みの酸っぱいコンフィチュール、できましたー♡。




JUGEMテーマ:ヨーロッパ 

我が家のヨーグルト・ケーキ。レシピ公開します。

  • 2013.04.27 Saturday
  • 00:58


「ベルナールのケーキ」として、某情報誌に掲載もしたことがある、ヨーグルトを使うパウンドケーキのご紹介。




材料を用意しながら、オーブンを180度くらいにONしておきます。


ケーキ型には溶けたバター(マーガリンでも可)を塗り、グラニュー糖か、ブラウン・シュガー(サトウキビ砂糖)をまぶしておきます。これが、ちょっと焦げてカラメル状になるのが美味しいのよ。

ボールに、
ナチュラル・ヨーグルト1カップ、(こちらのには125gと書いてあります)
以下、この容器を1カップとして、

グラニュー糖2カップ、(少なくても良し)
小麦粉2カップ(少なくても良し&一部をコーンスターチにしても良し)
食用油(ピーナッツ、サンフラワーなど)1カップ、

そして、
卵3こ、
イースト1袋、(こちらのには、11g= 500gの小麦粉分、と書いてありました)
ここへ、好みのリキュール(私はミラベルのリキュールか、グラン・マルニエを盃に一杯くらいいれます)を入れて、混ぜます。

前回はベネズエラの友人が持ってきてくれた本場のチョコレートを溶かしたものを、ケーキ型に言える直前に、さっくり混ぜて焼きました。ドライフルーツなんかいれても良いでしょうね。

ケーキ型にたねを流しこんでから、TONーTONとテーブルに底をぶつけるようにして、気泡を抜いておいて、オーブンにいれたほうが良いです。ご存知でしょうが・・・。



焼く時間は45分くらいかな。

もー、アバウトでいってください。

ナイフを指してみて、中まで日が通ってたら、O.K.。


あまり甘くなく焼いておいて、ジャムやはちみつを添えるのもおすすめです。

お試しあれ。

近所のお城でのアペリティフに、クラシック・カーが集まりました。

  • 2012.08.11 Saturday
  • 21:41
残念ながら、我が家ではないのですが、

近所のお城の"イベント好き"オーナー・マダムから
「何日にアペリティフするから、いらっしゃいね。
 皆にクラシック・カーで、って言ってあるから貴方も2CVで、来てね。」

とお誘いがあり、「庶民的な車の代表」として、
参加してまいりました。


  なかなかの眺めです。




これがこの日、一番古い車で、1920 年代のTalbot タルボ。




これは、F40より早いとされるフェラーリ・550マラネロ。
デザインはもちろん、ピニンファリーナ。

宝くじがあたったら、こんな車とそれを楽しむサーキットが欲しいです。



さて、おまけ。

愛車の2CV、チャールストンです。
パリに住んでた頃に、路上清掃車が毎日清掃するたびに、
シャシーの下から放水浴びていたので、
ぼろぼろに錆びてしまっていましたが、2005年頃に新たなシャシーにノッケかえしました。1988年産、今でも現役でーす。

ではでは、皆さん、暑中お見舞い申し上げます& すてきな夏をお過ごしください。




JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 

2月14日にふさわしい、ノルマンディ産ハート型チーズ。

  • 2012.02.16 Thursday
  • 01:50
 ヴァレンタイン・デーは、いかがお過ごしでしたか?
本命チョコ、義理チョコ、友チョコ・・・いろいろな愛の形を、
それぞれにチョイスしたチョコレートをプレゼントされたことでしょう。

昔々、義理チョコ用に面白い形のものを、と購入してプレゼントした計算機の形のチョコをプレゼントした男性から、
「これは、計算高い男になれ、というメッセージかな?」と言われて、
「そんなつもりは無いです・・・」とも、正直に「深い意味は無くて、ただ、受けるかな?と思って・・・」と言うことも出来ず、
苦笑いだけした思い出があります。

義理チョコ選びも大変ですよね。

もともと、
聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)が、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教したローマ時代の出来事が起源と言われてますが、
カトリック教会では「祝日」ではないそうです。

フランスの聖ヴァレンタイン村(あるんですよ、本当に!)に来ると、
カップルが村長さんに「結婚証明書発行」をお願いすることができるそうで、
「愛の聖地の村長さんお墨付き」を求めて、日本人のカップルもいらっしゃるとの事。

一般に、こちらでもチョコレートに限らず、カップル同士でプレゼントをしたり、
レストランで特別ディナーを楽しんだりして、「愛を表現する特別な日」として定着しています。

今年、我が家では、
フランスに400種類以上あると言われるチーズの中でも珍しい、
ハート型のチーズを、彼といただきました。



このチーズの名前でもあり、生産する村はノルマンディ地方ブレイ地区のヌフシャテル、
11世紀に既に製造されていた記録もある大変歴史のあるチーズだそうです。
この逸話も、可愛いんです!
百年戦争の時代にここに滞在し、去っていくイギリス兵に、村の娘たちがハート型のチーズを作って恋心を伝えたのだとか。

原産地呼称管理制度(2006年)の記載では、数あるヌフシャテルのチーズのうち、ハート形のものについては、
中心から尖ったところまでの長さが8 から9 cm 、200gと600gがあります。
使われるのは牛乳で、ブリーのようにあっさりした味の白カビタイプでした。

来年は、現地からお取り寄せしませんか?

 
******** 各種メディア用コンテンツ制作、取材コーディネイト、
      ビジネス・マッチングの コーディネイト承ります。
               
                 お気軽にお問い合わせください。*********


JUGEMテーマ:ヨーロッパ

2月2日はクレープの日: シャンデレールLa Chandeleur

  • 2012.02.02 Thursday
  • 00:30


 こんにちわ。ご無沙汰してまいましたが、もう節分ですね。

  「鬼は外、福は内」と、邪気を追い払い、一年の無病息災を願い豆を食べるか、恵方の方角に向かって、切らずに、無言でお祈りながら少しずつ食べる恵方巻・・・。
あなたは両方食べるのかしら?  
  ところで、恵方の方角は毎年変わるのだどうで、

  ******  2012年の恵方の方角は、「北北西やや右」だそうですよ *****  

  こちらで2月2日は、カトリックのシャンデレール祭、一般に「クレープを作って食べる日」として知られています。
  シャンデレールLa Chandeleurは、キリストの生誕(12月25日)から40日後に初めて教会に出向いた日とされていて、マリアお清めの日(La Purification de Marie)および主の奉献(La Présentation de Jésus au Temple)も意味する日です。日本語で聖燭祭と呼びます。カトリック教会で3人目のアフリカ(カビリア)出身の第49代ローマ教皇、ゲラシウス1世(Gelasius I)は、ローマでクレープを配った記録があるという事ですので、「クレープを食べる」のは、5世紀以来伝わる伝統といっても良いでしょう。

  なぜ、「作って食べる日」か、というと、左手に金貨(ルイ王の金貨、なければ硬貨で)を握り締め、「願いを唱えながら」右手のみ使ってフライパンのクレープをひっくり返すことに成功したら、その願いが叶う・・・という言い伝えがあるから。

  さ、みなさん、クレープを焼いてみましょう!  丸く輝く太陽を象徴するクレープで、春の到来を祝福しようではないですか!

  薄力粉のクレープは、ジャムやフルーツなどをくるんで、デザートに。オレンジ・リキュールのグラン・マルニエをフランベしたオレンジ・シュゼットも美味ですよね。




主の奉献
19世紀 ノルマンディのサン・ピエール・デ・マネヴィエル教会
 
"La présentation de Jésus au Temple" fait référence à l' Évangile selon Luc II,22-39: à l'église de Saint-Pierre-de-Manneville.
 
19 siècle ,  réalisée par l'atelier ébroïcien Duhamel-Marette,



クリスマス・マーケットで賑わう、フランスのアルザス地方料理 La tarte flambée タルト・フランベのレシピ公開!!

  • 2011.12.22 Thursday
  • 01:05
アルザス地方の首都、ストラスブールでは、1570年から続く世界一長い歴史を持つフランス最大級のクリスマス・マーケットが開催され毎年200万人以上 の人が訪れるそうです。
周囲の村もそれぞれ美しいクリスマス・ツリーを飾り、町の中心には山小屋を連ねた様なマーケットが立ち、クリスマス用のお菓子、 オーナメント、プレゼントを求める人たちで、大変賑わいます。

当地のビールのおつまみとして、あるいは軽食として親しまれる、フランベ(炎で焼いた)したタルトという名前を持つアルザス料理タルト・フランベは、薄いオニオン・パイ。

伝 統的には、パン生地を薄く伸ばし、フロマージュ・ブランと生クリームのソースを引いた上に玉ねぎの薄切りとベーコンをのせて焼いたもので、多くの店では オーブンの板いっぱいに生地を伸す為に四角く出来ており、まな板のような取っ手付きの木の上に乗って、テーブルに運ばれてきます。


今回は、どこでも手に入りやすいヨーグルトを利用したレシピを紹介します。



・材料
-プレーンヨーグルト125g入り3個、
あるいはフロマージュ・ブラン100ml +生クリーム200ml
-タルト生地 直径28cm用1枚
-タマネギ 4個
-ベーコン 100g
-塩、胡椒

・作り方

下ごしらえ/
プレーンヨーグルト125gを3カップをハンカチのような薄い綿の布で包み、ざるの上(水きりの穴があいた蒸し器などでも良し)に約3時間放置し、水分を取っておく。




1/
オーブン板にオーブンシートを敷き、市販のタルト生地を手で破れないように薄くのばす。
2/
オーブンを約180度で着火し、暖めている間にタマネギを薄く切る。ベーコンは短冊に切る。
3/
タルト生地にピザのソースをのばすように、塩、胡椒したヨーグルトをのばす。
4/
その上にタマネギとベーコンをまんべんなく散らす。


5/
オーブン入れ、少しベーコンやタマネギに焦げ目が着くまで約30分焼く。

ぱりぱり感と、あつあつのオニオン、ベーコンとクリームのハーモニーで、
アペリティフのおつまみ感覚、あるいは軽食として食べます。
ビールでも、ワインでも、どちらにも合います。

今回のようにヨーグルトで作ると、少し酸味がでますけど、
いつも冷蔵庫にある材料ですので、私は、こちらのレシピで作る事が多いです。


このレシピは、
世界各地から「海外在住メディア広場」のメンバーが、
ニュース、記事、コラム、写真などを提供している
「地球はとっても丸い」(地球丸)にも、掲載されました。
http://chikyumaru.net/

JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 

11月第三木曜でしたから・・・ジョゼフ・ドルーアン飲みました。

  • 2011.11.19 Saturday
  • 00:44


 昔は、直接リヨン郊外のサルという村の農家から、5ケース以上買っていたのですが、ガメイのワインが好みでない彼と住む出した頃から、買わなくなったボジョレー・ヌーボー・・・。今年で60回目のお祭りだそうです。

 街中(ちなみに、弊村から20KMほど離れた駅のある街レーグル)のカーブ(ワイン、その他アルコール飲料を売る店)の店先を通りかかって「今日が11月第三木曜だったわ」と思うほど、私の頭の中から消えかかってました。

 店に入ると、つまみが並ぶ試飲カウンターができていて、店のおじさんが、4種類全て飲ませてくれました。もちろん少量づつでしたが、こういった事をするカーブが少なくなってきている中、うれしい驚き!家で飲むワインに5ユーロ以上出さない私ですが、ここは奮発。ヌーボーを大喜びで購入しました。

 4種類の中には「ボジョレーの帝王」ドゥブッフのものなどありましたが、「ブルゴーニュの有名メゾン」ジョゼフ・ドルーアンにしました。

 ヌーボー(新酒)は、一般に「フルーティーで、あっさり感を楽しむもの。」というより、「お祭りだから飲むもの」、評価はかなり低いです。実際、フランス人でこの日を待っている人も少ないでしょう。が、飲み慣れていない方に沢山飲ませてしまうような軽さと口当たりの良さを持っていますし、軽い味の肉料理にもおすすめできる味だと、私はそれなりに評価しています。

 10年以上前の事になりますが、サルの農家でヌーボーをお祝いしたときに一緒にいただいた、ヌーボーとぶどうの葉をいれて煮た当地産のソーセージとのマリアージュは最高でした。


 このジョゼフ・ドルーアンのものは、ブルゴーニュのワインを彷彿させるしっかりしたキャラクターを持っていました。ボジョレー・ヌーボーだけのコンクール、リヨン・トロフィー賞を獲得しただけあって、ルビー色も深く、カカオとフルーツの香りも混じった、余韻の深いワインになってます。

 ちなみに、

 私は「ボジョレーの味方」です。

 ボジョレーを馬鹿にするワイン通の方々も多々いらっしゃいますが、10のクリュを、まずじっくり飲んでから発言していただきたいですねー。

 では、あなたの健康に=Votre santé !=乾杯、ワイン農家の方のお仕事にも、乾杯!

 

ショコラティエのアトリエ訪問!フランスの復活祭は、チョコレートが主役!

  • 2011.04.11 Monday
  • 21:00
  キリスト教で、キリストが亡くなった3日目に復活したお祝いをする日、”復活祭”は、春分の日の最初の満月の次にくる日曜、という定義なので毎年日にちが変わりますが、今回は4月24日。

 英語ではイースター、フランス語ではパック。英語圏では復活祭のうさぎ、イースター・バニーが卵を持ってくる、という話しですが、フランスでは教会の鐘が卵をまく、という話になっています。

 色をつけたゆで卵などを庭にかくし、子供に探させるゲームは、現在、卵やうさぎ、動物などいろんな形をした(包装紙に柄として描いてあったりする)チョコレートを探させるゲームに、と時代に伴う”変革”がみられます。

3月はじめにGrand Ambassadeur du Panache d'or de la Gastronomie (ガストロノミ_部門、金の羽飾り大使)という称号も持つ、優秀なショコラティエ(チョコレート職人)の一人、ミカエル・ウラル さんの会社「カカオ・ストリー」を訪ねました。



若干キッチュな賞状も展示されたアトリエ&ショップです。















材料は、味のバラエティのため、世界からやってきますが、今は政治情勢が不安なアフリカより、南米からのものが多くなっていている、とのこと。












ブロカント(アンティークにはならないけど”おばあちゃん家で眠っていた”くらいの昔の品を売る店)で買ったかわいい動物のチョコレート型は、実際使うことがあるんですって!






復活祭の定番は、卵、ヒヨコのモチーフ。海の幸も登場します。型の内側に何重もチョコレートを流して重ねて厚みをだしていき、後で型を裏表あわせ、立体になります。




子供にも大人にも楽しめるのが、チョコレート・パレット!
彼のオリジナル製品です。

絵の具にするチョコレートは電子レンジオーケーのプラスティック容器に入っていて、
そのまま2分チンすると、溶けるので、板チョコに筆で絵やメッセージを描けます。

こちらのサロン・ド・ショコラでは、子供にいろいろと描いてもらい、この楽しさを伝えたとのこと。

アーティストへ、またはアーティストからのプレゼントに、最適では?
この”チョコ・ペイント”だけのコンクールもできそうですねえ。

愛の言葉を添えて、日本のヴァレンタイン用商品にもなりそう?
これ、欲しい方はご相談ください。


彼のクリエイティブなボンボン・ショコラ(粒タイプ)を全部食べてみるのは無理でしたが、少しご紹介しますと::

バラの花びらが乗ってるRose ローズは、バラの花びらを湯煎したお茶を混ぜたプラリネが中にはいったもの。ほんのりバラの香りがエレガント。

白く見えるものは、コロンブスの肖像画が印刷してあるChristophe Colombクリストフ・コロンブ。彼が16世紀初めに発見したグアナハ島のカカオを使い、すこしスパイスを効かせてある。

Cacao Story と書いてあるものは、南米マヤ文明縁のスパイスを入れたという。食べ終わる頃にふんわりスパイス感が。

緑の粒がまぶしたものは、Tomate Basilique トマト・バジリコ。トマトソースを練り込んだそう。これはアペリティフに、だそうです。

ストライプ柄のものはThym タイム、細長いGingerしょうがもアペリティフに。しょうがのコンフィ(砂糖着け)が芯になってました。

アペリティフのチョコレート、ワインやシャンパンの味を壊すと言われています。
   が、チンザノ(イタリア産)とかシャルトリューズ(フランス産)の薬草系のお酒をつかったカクテルや、ポート・ワイン(ポルトガル産)なんかにあわせてみたいですねえ。

では、復活祭を楽しんでください。

Joyeuses Pâques ! (ジョワイユーズ・パック)

そして、美味しいチョコレートを!


 
















家庭菜園ハーベストRECOLTE 、version 2010

  • 2010.09.13 Monday
  • 22:16
フランス語で、園芸や菜園で植物を旨く育てることのできる人を表現する
”あの人は緑の手(あるいは指)を持っている”という比喩がある。
私の指や手は緑では無いが…、今年の弊宅の収穫の話を…。

まず、
今年初めて成功の、トマト!


今まで病気で実が熟す前に腐ってしまったので、”ウチではだめだわ”と思っていたが、
近所の畑を見て,”なんでウチだけが旨くいかんのだ!”と腹立てつつ”ロシアトマト”の苗を購入したのが、
2ヶ月ほど前。

最近は市場でもよく見かけるようになったこのトマトは、ボコボコした奇妙な形だが、
多少高価でも実が多い(種が少ない)、と人気が出てきたようだ。

苗を買って植えた頃は、半信半疑だったが、花が咲いたあとに緑の実が出て来ると、
これを大切に大きくするのだ!と、かなり気を使って散水していた。
(ちなみに、病気を避けるために根の部分に散水するべし、と教わった。)

前に食べたものは下に大きな黒いあざのような班ができてしまっていたが、
そのを切り除いても十分食べる量があった。
しかも、すこし酸っぱくて甘くて味が濃厚!

写真のものは昨日いただいたものだが、このような大粒を量産しつつある弊宅のたった一本のトマト…。
頼もしい小木のようになってきた。

なぜか、じれったいほど数日毎にひとつ実が赤くなる、ゆっくりしたスピードだが、
タイミング良く,例えば来週Nさんが弊宅に来る日に、
一つで良いので食べごろがあると良いな…、と思う。


そして、洋梨。


例年はもう少し遅い時期に、緑色から黄色がかった薄い茶色の実になるのが例年の現象だが、
今年は林檎の木も洋梨の木も、木によって実がまったくないものがほとんど。
収穫量は極少ないのは今の段階で、予想できている。

普段実が熟すと鳥がつついてくるので、”そろそろ食べごろになってきた”バロメータにしているのだが、
後述のジャガイモを掘る作業をしていて洋梨がポロリと木から落ちたのに気が付いた。

彼が”あれ、色はそんなでも無いのに、ポロっと獲れるぞ。成熟したのかな?”と、ひとつ齧ったところ、
うれしそうに”うわー!熟れてるよ。”と私のところへ持ってきてくれた。

こんな会話の後、この木に成っていた8つほどの洋梨を全て(これが今年の、この木の全収穫だった。)収穫した。
一度も鳥が突いていない、傷の無い実は長持ちするので、今週彼の母のもとへ届けようと思っている。

他の木の洋梨は例年ごとく、少し茶色くなってきたところで、収穫しようと思う。

その洋梨の木の手前には、ジャガイモが2畝、植えてあった。

私が小学校時代の記憶に従い、食用に買ったジャガイモの中で芽が出てしまったものを、半分にきり、
切り口に灰を付けて春に植えたものだった。
この方法については、『灰を付けると水分が内部に保存されすぎて腐ることがあるので、避けたほうが良い』とか、『母芋は、丸ごと植えるものだ』とか、
いろいろ”後から”聞いたので、どの程度の収穫になるか心配しつつ、数ヶ月世話をした。

乾燥した7月には特に気を使って水をやって愛情を注いだからか、
病気にもかからず、美しく青々とした葉を茂らせていた。

9月に入り、朝晩10度以下になる早秋がノルマンディにもやってきて,
茎が茶色く枯れてきたので、とにかく”掘り出そう”と、彼と2人で芋掘りをした。

びっくりするほど大きなじゃがいもが数個できたもの、小さいビー玉が少しぶらさがったようなもの、いろいろあったが、
全体的には『もっと、獲れると思ったのに…』という程度しかなかった。

全部で何キログラムになったか計算していないが、芽が出て食べられなくなったジャガイモが15KGほどの食べられるじゃがいもになった、と思えば
満足せざるを得ない。


大きなものの中から写真に撮ったもの(ゴルフボールを比較のために置いてみた)は(コノひとつで)600g以上あった。
奇形か?と思えるほどだが、自家菜園は全くの有機栽培。肥料もほとんど自然に腐らせた生ゴミを混ぜただけ。
そういった意味では、怖くはないが、

スーパーで買ってきたじゃがいもの中に入ってたグローブ型(?)じゃがいも。


これ、実は怖いのだろうか?  (こんなのも、…食べちゃいますけど、ね。)














































JUGEMテーマ:ヨーロッパ
 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Now Tweeting....

ちりも積もれば…世界は平和!

Now running in PARIS !

good to read ?

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新年おめでとうございます >> 2016年のシチリア旅行のアルバム公開します !
    いそのゆきこ (01/21)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    Atushi MORI (11/14)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    From Normandy (11/14)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    Atushi MORI (11/09)
  • 今年は、良い年になりますように・・・。
    タヌ子 (01/13)
  • "禁じられた遊び"の現行犯
    長男は荷物 (10/24)
  • 庭のクエッチで自家製コンフィチュール(ジャム)作り。
    長男は荷物が多い (08/19)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    新しい竪琴 (04/17)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    長男は荷物が多い (04/17)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    長男は荷物が多い (04/15)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM