スポンサーサイト

  • 2019.08.02 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

11月第三木曜でしたから・・・ジョゼフ・ドルーアン飲みました。

  • 2011.11.19 Saturday
  • 00:44


 昔は、直接リヨン郊外のサルという村の農家から、5ケース以上買っていたのですが、ガメイのワインが好みでない彼と住む出した頃から、買わなくなったボジョレー・ヌーボー・・・。今年で60回目のお祭りだそうです。

 街中(ちなみに、弊村から20KMほど離れた駅のある街レーグル)のカーブ(ワイン、その他アルコール飲料を売る店)の店先を通りかかって「今日が11月第三木曜だったわ」と思うほど、私の頭の中から消えかかってました。

 店に入ると、つまみが並ぶ試飲カウンターができていて、店のおじさんが、4種類全て飲ませてくれました。もちろん少量づつでしたが、こういった事をするカーブが少なくなってきている中、うれしい驚き!家で飲むワインに5ユーロ以上出さない私ですが、ここは奮発。ヌーボーを大喜びで購入しました。

 4種類の中には「ボジョレーの帝王」ドゥブッフのものなどありましたが、「ブルゴーニュの有名メゾン」ジョゼフ・ドルーアンにしました。

 ヌーボー(新酒)は、一般に「フルーティーで、あっさり感を楽しむもの。」というより、「お祭りだから飲むもの」、評価はかなり低いです。実際、フランス人でこの日を待っている人も少ないでしょう。が、飲み慣れていない方に沢山飲ませてしまうような軽さと口当たりの良さを持っていますし、軽い味の肉料理にもおすすめできる味だと、私はそれなりに評価しています。

 10年以上前の事になりますが、サルの農家でヌーボーをお祝いしたときに一緒にいただいた、ヌーボーとぶどうの葉をいれて煮た当地産のソーセージとのマリアージュは最高でした。


 このジョゼフ・ドルーアンのものは、ブルゴーニュのワインを彷彿させるしっかりしたキャラクターを持っていました。ボジョレー・ヌーボーだけのコンクール、リヨン・トロフィー賞を獲得しただけあって、ルビー色も深く、カカオとフルーツの香りも混じった、余韻の深いワインになってます。

 ちなみに、

 私は「ボジョレーの味方」です。

 ボジョレーを馬鹿にするワイン通の方々も多々いらっしゃいますが、10のクリュを、まずじっくり飲んでから発言していただきたいですねー。

 では、あなたの健康に=Votre santé !=乾杯、ワイン農家の方のお仕事にも、乾杯!

 

スポンサーサイト

  • 2019.08.02 Friday
  • 00:44
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Now Tweeting....

ちりも積もれば…世界は平和!

Now running in PARIS !

good to read ?

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新年おめでとうございます >> 2016年のシチリア旅行のアルバム公開します !
    いそのゆきこ (01/21)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    Atushi MORI (11/14)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    From Normandy (11/14)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    Atushi MORI (11/09)
  • 今年は、良い年になりますように・・・。
    タヌ子 (01/13)
  • "禁じられた遊び"の現行犯
    長男は荷物 (10/24)
  • 庭のクエッチで自家製コンフィチュール(ジャム)作り。
    長男は荷物が多い (08/19)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    新しい竪琴 (04/17)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    長男は荷物が多い (04/17)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    長男は荷物が多い (04/15)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM