フランスのクリスマス・デコレーション、クレッシュ

  • 2011.12.15 Thursday
  • 23:52
 皆さんのお家やオフィスでも、クリスマス・ツリーが美しく飾られ、楽しいイヴを過ごすのを心待ちにされていると思います。

クリスマスのツリーは、エデンの園の中央部にあった2本の木のうちの一つ、知恵の樹の象徴とされています。(ちなみに、もう一つは生命の樹だそう。)

そして、
このクリスマスツリーの原型は、北欧の古代ゲルマン民族が冬至の祭で使っていた樅(もみ)の木だといいます。この「祭りに冬でも葉を枯らさない樅の木を飾る」という文化はドイツにも伝わり、キリスト教にも取り入れられたのだそう。

記録によると(感謝/ウィキペディア)、
1419年にドイツのフライブルクでパン職人の信心会が聖霊救貧院で最初にツリーをクリスマスに飾ったとのこと。
17世紀にはいるとドイツ各地に、ベルリンには1800年頃にツリーが伝わったようです。
そして、イギリスへ、アメリカ合衆国へはドイツ移民によって飾られるようになったそうです。

クリスマスの日、つまり、キリストの誕生日は聖書に書かれていますが、ヴィジュアルとしては先ず、
13世紀頃からイタリア絵画に描かれるようになり、中世に入るとイタリアの教会で、人による「生きているキリスト誕生の場面再現」が登場したのだそうです。




その後、次第に実物大の人形を使った飾りをするようになったようです。
この「キリストが生まれた場面の再現セット」(?)は、キリストが生まれた家畜小屋にちなんで、「クレッシュ(crèche)」と呼ばれます。(イタリア語のプレゼピオ)

フランスでは、19世紀以降、プロヴァンスのサントン人形で作ったクレッシュも家庭用に、大流行したとのこと。
現在は、クリスマスの飾りとして欠かせないものとして、教会の中や横、街中に設置され、写真のような自宅用の小さなものも、お店で売られています。
(カトリックの国は同様との情報も得ました。)

門松の用に、クレッシュを飾るべき日もあるそうで、
キリストの降誕を待ち望む期間「待降節(たいこうせつ)」の12月の第一日曜日、あるいはニコラス聖人の日(12月6日)。
そして、キリストが神殿に行った聖燭祭(2月2日)まで飾っておくものなのだそうです。
その間に、1月6日のエピファニーがあって、この日に東方の三博士がやって来たことになっています。(ご存知のガレット・デ・ロワというお菓子を食べる日ですね。)

 私の住んでいる村から少し離れたフェリエール・シュル・リールという村には、
14世紀に建築されたアール(市場などが開かれる公的イヴェントをする場所。至るとところにありますが、屋根のみのものも多いです。)が残っており、
この一角に毎年、数メートルに渡る大掛かりなクレッシュができます。



ここの登場人物は、マリアとヨセフ、場面の中央にある小さなオケのようなもの、飼い葉桶は、チャーンと空です。
クリスマスになったらキリストが生まれ、ここに赤ん坊の人形が入ります。
この部分、たくさんのクレッシュで偽ってあり「既にキリストが生まれた場面」になっていたりします。

救い主の降誕を天使に告げられたと言う羊飼いと羊は、少し離れて見守っているようです。
そして、周りには星に導かれてイエスを礼拝しに来た東方の三博士と、
彼らが持ってきた乳香、没薬、黄金などの贈り物があります。


写真上/ 
クレッシュの中央にキリストが生まれてくる空の飼い葉桶、
その左にマリア、左手前と奥に東方の三博士のうちの2人、左手奥に羊飼いが。

写真右/
空の飼い葉桶の右手にはヨセフ、
右手前に東方の三博士のうちの1人





この羊飼いの佇まいは、
ただ者では無い感じが、
・・・しませんか?



しかし、・・・
と、言うことは、もう1月6日じゃないですか?

矛盾点はたくさんあるようですが、子供も大人もクレッシュが立つと「クリスマスは、もうすぐ」と思うのです。

では、みなさんも楽しいクリスマスをお迎えください。

  *******************        JOYEUX NOEL ♥







JUGEMテーマ:ヨーロッパ

スポンサーサイト

  • 2019.06.23 Sunday
  • 23:52
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2016/12/17 2:20 PM
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Now Tweeting....

ちりも積もれば…世界は平和!

Now running in PARIS !

good to read ?

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 新年おめでとうございます >> 2016年のシチリア旅行のアルバム公開します !
    いそのゆきこ (01/21)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    Atushi MORI (11/14)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    From Normandy (11/14)
  • スクープ級トラヴェル情報、第二弾 ! 印象派フェスティヴァル開催中のノルマンディーを格安で旅をする方法、教えます。
    Atushi MORI (11/09)
  • 今年は、良い年になりますように・・・。
    タヌ子 (01/13)
  • "禁じられた遊び"の現行犯
    長男は荷物 (10/24)
  • 庭のクエッチで自家製コンフィチュール(ジャム)作り。
    長男は荷物が多い (08/19)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    新しい竪琴 (04/17)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    長男は荷物が多い (04/17)
  • 天国まで連れて行く思い出、公開! =”馬車に乗ってパリを散歩&エッフェル塔の星付きレストラン”の巻。
    長男は荷物が多い (04/15)

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM